ヨガの歴史

“ヨガ”の歴史は、インドで哲学から始まったと言われていて、長い長い道のりの中でどんどん変化を遂げて世界中に広まりました。
今ではヨガを知らない人は少ないですよね。

日本でも街を歩けば、ヨガスタジオの看板をよく見かけるようになりました。
世界中で注目されている”ヨガ”ですが、ポーズもたくさん(8万4千ほどあるといわれています)で流派もたくさんあります。

おそらく、ポーズをとることが”ヨガ”だと思っている人もたくさんいると思いますが、実はそれだけでないんです!

ヨガを学ぶことで

もちろんポーズをキレイにとれるようになる事を目標にするのも良いと思いますが、それだけではもったいないと私は思います。
何故なら先程お話ししたようにヨガは哲学から始まり、私たちの日常を豊かでしあわせに導いてくれるヒントがたくさんあるからです。 

また、楽しく体を動かすことでダイエットやデトックス効果もあり体も心もしなやかで柔軟になっていきます。
日々の体や心の変化にも気づくようになります。

例えば、自分はいつも人と比べてしまう事に気付いたり、先のことばかり考えて不安になってしまうクセなどにも気づき、そこからいくらでも変化していく事ができます。

ヨガを通じて、自分自身の体や心と丁寧に向き合う時間を楽しんで下さい。
きっと、今よりも自分の事を好きになって、毎日が楽しく平和で幸せになります。

たくさんあるヨガのスタイルの中から、自分に合うヨガスタイルを一緒に見つけて行きましょう!

ヨガについて